オアシス高崎について

オアシス高崎は福祉サービスと住居機能が一体となった、日本初の多機能複合施設として誕生しました。福祉施設、保育園や子育て支援施設、特別養護老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、保育・福祉・医療関係者向けレジデンスが入居し、世代を超えて誰でも集い交流する事が出来る施設として活用されています。

01日本初の多機能複合施設

高崎市の市有地を活用して民間業者が建設し、保育・福祉サービスと住居機能が一体となった多機能型施設です。
1階は保育園・シルバーセンター、2階は子育て支援施設、3・4階は特別養護老人ホーム、5・6階はサービス付き高齢者向け住宅(介護付)、7〜10階は保育士・介護士・看護師などの医療関係者として働く人や、これらの職業を目指す学生向け住宅(レジデンス)として活用されています。

02多世代間交流を支援

複合施設の利点を生かし、お年寄りや子ども・学生などの多世代間での交流の機会を設け、入居するご高齢の方が張り合いを持って毎日を送れますよう支援します。コンサートや体操教室、健康講座などのイベントも定期的に開催され、こうしたイベントがさらに交流を深めるきっかけになっています。

03利便性の高い都市型福祉施設

オアシス高崎は高崎市街地にあり、周辺には映画館や百貨店などのお買い物スポット、図書館、文化センターなど様々な施設が充実しています。
新幹線の停車駅でもある高崎駅駅にも比較的近く、公共交通機関で来館される方や遠方へ旅行される入居者の方にとって利便性の高い立地です。

オアシス高崎の概要

開設年月日 2017年4月1日
建築構造 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)/地上10階建て
面積 敷地面積:2,741.41m2  延床面積:8,078.69m2
施設運営 株式会社オアシス
〒370-0824 群馬県高崎市田町71番地1 オアシス高崎ビル 管理事務所
TEL:027-325-3870